こんにちは!リンコ(@manabunoda)です!

リンコ's diary

田舎の地域医療を志す薬剤師

COVID-19の情報発信に対する信頼できる専門家たち

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報は連日メディアにて報道されておりますが、そこには様々な専門家が登場しています。ただ、その人ごとに主張が異なることもあり、中には大変危険な主張も聞かれます。では、誰の意見を信じればいいのか?というのが一般の方の意見かもしれません。

 

医療者にはそれぞれ得意分野があります。医者といえども皆が感染症を得意としているわけではありません。感染症にはスペシャリストと呼ばれる方がたくさんいますが、メディアに登場している中には、そうじゃない方たちもたくさんいます(テロップでの紹介は何とでも書けますからね。)。

今回は、私が個人的に一般の方に覚えておいて欲しい専門家を何人か紹介していきたいと思います。

 

 

 

〇大曲 貴夫 医師

大曲先生といえば、この記者会見での発言がとても印象的でした。

 

感染症の最前線でバリバリに活躍されている医師です。

笑顔が素敵な方ですが、最近見るのは厳しい顔ばかりです。でもそうやって厳しいことをしっかり伝えることも重要なのではないかと思います。

最前線で医療を提供されているため登場の機会はさほど多くないかもしれませんが、いつも的確な情報を発信されますので、登場された際には耳を傾けていただければと思います。

 

 

〇忽那(くつな) 賢志 医師

忽那先生(読み方が「くつな」なのか「つくな」なのかいつも分からなくなるのは私だけではないはず…今も変換で正解を確認したところ…)は、この何とも言えないヒゲがトレードマークの医師です。個人的には以前出演された「情熱大陸」がとても印象に残っています。特に「輸入感染症」のスペシャリストですね。

このCOVID-19に関しては、「Yahoo!ニュース」にて記事をたくさん書かれております。お忙しい中、ほんとにありがとうございます!どれも参考になる記事ばかりなので、是非ご覧になってください!

 

 

〇三鴨 廣繁 医師

三鴨先生は見た目がとても医師とは思えないのですが、、、紛れもなく信頼できる医師の一人です。記事は探してもあまり出てきませんでしたが、勤務をされている東海圏を中心にメディアに出演されていますね。学会等ではよく講演を拝聴するのですが、特徴的な声でとても分かりやすい話を聞かせていただける印象です。  

 

 

〇坂本 史衣 看護師

坂本先生は感染管理を専門とする看護師です。看護師の中には感染管理を専門とする看護師がいまして、普段の感染対策もですが、こういった有事の際にはとても頼りになる存在です(うちの病院は3月までいたのですが、転勤してしまいまして…泣きそう…)。坂本先生は、今回の件まではさほど一般的には有名でなかったかもしれませんが、感染症界隈では超有名人でした。今回のCOVID-19のことで大変注目を集めており、4/19には情熱大陸に登場されるようなので、是非ともご覧になってほしいと思います!(別に情熱大陸推しというわけではないんですけどね。たまたま被っちゃいました。)

坂本先生も「Yahoo!ニュース」でいくつか記事を書かれております。

また、坂本先生はtwitterでの情報発信もされておりますね。

 

 

次からはwebページ等を紹介します。

〇コロナ専門家有志の会

このサイトは以下の方々からなる「新型コロナウイルス感染症に関する専門家有志の会」にて運営されております。皆さんスペシャルな方ばかりですし、ここに名前のあるそれぞれの方の発信する情報も信頼できるものかと思います。

f:id:gacharinco:20200418154813p:plainf:id:gacharinco:20200418154907p:plain

Twitterアカウント

ここに示した専門家たちだけじゃなく、たくさんのプロボノ(各分野の専門家が、職業上持っている知識やスキルを無償提供して社会貢献するボランティア活動)によって支えられて運営されているようです。素晴らしい活動だと思います。

 

 

〇新型コロナクラスター対策専門家

今回の日本でのCOVID-19への対応では、「クラスター」の早期発見・対応をまずは目指していたわけですが、そのクラスター対策をしている「新型コロナクラスター対策専門家」のTwitterアカウントができました。彼らが日々行っているクラスター対策やどうしてそのような推計になるのかといったことを丁寧に情報発信されております。

クラスター対策班といえば、「8割おじさん」こと西浦先生が有名ですが、こちらが彼のインタビュー記事です。ちょっと長いですが、先生の思いが詰まっていると思います。現在の日本のCOVID-19の状況や「8割」の意味、また最後には一般の方へのメッセージも書かれております。是非お読みください!

「このままでは8割減できない」 「8割おじさん」こと西浦博教授が、コロナ拡大阻止でこの数字にこだわる理由

 

 

まだ紹介したい方はたくさんいらっしゃいますが、多くなってしまいますのでこの辺で。

よくメディアに出ている(自称?)専門家ノーベル賞受賞者クルーズ船に乗り込んで物議を醸した人(この方は素晴らしい方なのですが、よく手段を間違うのですよ…)の前に、まずはこの方達のことを知っておいていただき、記事に目を通したり、メディアでの発言に耳を傾けていただければと思います。