こんにちは!リンコ(@manabunoda)です!

リンコ's diary

田舎の地域医療を志す薬剤師

尿路結石闘病記【前編:発症~入院編】

先日、初めての尿路結石による激痛に襲われ大変な目に遭いました。ほんとに大変でした。もう二度とイヤです。人生初の入院も経験しました。せっかくなので記録に残しておこうと思います。【前編:発症~入院編】【後編:退院後編】思い出すだけで痛みが出てきそうな…

f:id:gacharinco:20181101233809p:plain

 

 

 

闘病1日目

 

それはとある10月の3連休の中日、私は自宅にてパソコンで作業しておりました。夕方ごろトイレに立ち、帰ってきて再び腰をかけようとしたところ、突然右腰背部に痛みが走りました。

「あれっ、なんやこの痛みは?まあしばらくすれば良くなるだろう。でもなんかいつもと違うな…」

そう思っていたのですが、なかなか痛みは引かず。腰を伸ばしても捻っても痛みは変わらない。うずくまったり床を転げまわったりしながら原因を考えました。

「ぎっくり腰?筋肉系ではなさそうだなぁ。もしかして結石?それとも他に何かあるのか…」

30分経っても結局痛みは引かず、むしろ増していきました。ペインスケールで表せば、5/10くらいから始まり、このころには7/10くらいになっていたかと思います。基本的にはうずくまったり床を転げまわったりするのみ。

「もうちょっと様子を見ようか。いや、これ以上時間がたてば動けなくなるかもしれないな…」

数分間、そう何度も繰り返し考えた挙句、病院へ行くことを決意。このころには痛みに加えて腹部の痙攣もあったように思います。徒歩数分の自分の勤める病院の救急外来へ。どうにかこうにかたどり着きました。診察中の患者さんがいらっしゃったため数分間の待ち時間がありましたが、痛みで座って待っていることはできずうろうろ歩き回ったり、うずくまったり。ペインスケールは8/10まで上昇。

診察の順番が来てまずは検尿→潜血+、エコーで結石は見えないまでも、症状も併せて右尿路結石との診断に至りました。

補液+鎮痛剤を使用するも痛みは悪くなる一方。ベッド上でもじっとしていられず、ペインスケールは10/10に。さらには嘔気も見られ、変な汗が。他の鎮痛剤を試すも効かず。痛みは10の痛みと8の痛みが短期間で繰り返される感じで、10の時にはただただもがき苦しむのみでした。制吐剤を使用するも嘔吐。そのような状況がしばらく続き、最終的には鎮静剤を使用し2時間ほど爆睡。起きた時にはかなり痛みは楽になっておりました。しかし、痛みへの恐怖心があり、家に帰ってもまともな生活を送れる気がしなかったので入院することに。人生初入院。これまで点滴をした記憶もなく、花粉症以外では病院とはほとんど接点がなかったのですが…

 

鎮静剤を使ったためふらつきがあったので車いすにて入室。そのあとのことはあまり記憶がありませんが、寝ては痛みで起きての繰り返しだったような。このころには痛みは同程度の鈍痛がずーっと続いている感じでした。看護師さんからは問診を受けたけど、何を聞かれたか、どう答えたかをあまり覚えておらず、、、

しばらくすると近くに住んでいる両親が来てくれましたが、あの意識がもうろうとしている中で比較的大事なことをさらっと言って帰っていった我が父親。夢の中の出来事と区別がつかずに後日確認しました。あんな時に言うなよ(笑)

 

 

 

 

闘病2日目

 

夜は比較的眠れ、朝を迎えました。あまり食欲がなく、さらに好みでないものも出てきたのでさほど食べられず。

検温にて微熱が続いたので採血を。WBCは少し上がり、腎機能はやや悪化しておりましたが、その他は特に問題なく、経過観察。普段の生活環境と異なったことで体温調整が難しかったのが原因だったのかもしれません。久々にアイスノン使いました。意外と気持ち良かったですね。

 

そのあとはペインスケール7/10程度の痛みが出たり治まったりの繰り返し&補液いっぱい+飲水いっぱいにて1時間に1,2回トイレに行ってました。それ以外は暇で暇で。PCを持ってきてもらいブログ書いたり、本を読んだり。昼食、夕食は全量食べれました。常食ってまあまあ量が多いんですね。食べきるの大変でした。

痛みが治まっていたので、夕食後に半ば強引に退院させてもらいました。病院にいても家にいても基本的には痛みに耐えるしかないことに気が付きましたし、体温調整がうまくできず風邪ひきそうだったので。

 

この時にはかなり楽になっておりましたので、もうそんなにひどい痛みは来ないのかな?と思っておりました。でも主治医からは「最後が一番痛いよ」と言われておりました。いやいや、今まで以上に痛いことはないでしょう…と、根拠のない自信のあった私。この時には、この後に訪れる悪夢のような出来事を知る由もなく…

 

 

さて今回はこのあたりで終わりにしておきます。ここまでで感じたこと、考えたことをいったんまとめておきます。

  • あと30分遅かったらおそらく病院にはたどり着けてなかったかも!ナイス判断、俺!
  • 昼に濃いチーズ入りのものを食べたので、吐物が激臭だった。。。それから少しチーズが苦手に…
  • 痛み止めが効かないときは寝かせてもらうのが一番!
  • 看護師さんはみんな優しかった!うちの病院はしばらく安泰ですね!!たくさん迷惑をかけましたが、ありがとうございました!!このお礼は仕事で!

 

それでは引き続き【後編・退院後編】をお楽しみ(?)ください♪

(明日公開予定です)