リンコ's diary

田舎の地域医療を志す薬剤師

リンコ的読書日記(2016.9)

7月、8月は試験があったおかげでほとんど本が読めませんでした。
先日連絡があり、合格していたようでホッとしております。

その反動もあって9月はたくさん読めましたので、また5冊の感想を。
今回から5点満点で★をつけていきます。

1.4ステップ 臨床力UPエクササイズ4TDM領域 ★★★★★


学会発表の準備のために、動態とTDMの基本的なことを整理したくて購入。
添付文書がちゃんと読める薬物動態学 」と合わせて読みましたが、本書の方が個人的には良かったです。
基礎的なことを整理するには十分でしたし、より臨床での実践的だったのではないかと思います。
最後のほうの総合問題も良かったです。十分に臨床で使えるのではないかと。
お薦めです!

2.リサーチ・クエスチョンの作り方 第3版 (臨床家のための臨床研究デザイン塾テキスト)★★★★★

医療薬学会で福原先生のご講演を聴講したことをきっかけに購入。
臨床研究をデザインする上での重要なことが、基礎的なところから書かれており、この分野についてあまり知らなかった私にとっては大変勉強になりましたし、臨床研究を少しでもやっていきたいと思いました。
臨床研究を行う時のポイントが分かることで、論文を読む際のポイントも理解できたように思います。

3.友だちの数で寿命はきまる 人との「つながり」が最高の健康法 ★★★★★

石川先生のご講演を聴講したことがきっかけで購入。
いやー、面白かったです。
この分野のことは少しくらい理解しているつもりでしたが、
見たことのないデータが沢山出てきてビックリしました。
もう少し引用文献がはっきりと書いてあるとよかったのですが。
「つながり」が大切ということをしみじみと感じました。

4.弱いつながり 検索ワードを探す旅 (幻冬舎文庫) ★★★★☆

あるお方から紹介されて購入。
平易な言葉で書かれていたので、こういった分野の書籍はほとんど読まない私でも概ね理解できました。
何度か読み直したい書籍です。
まとめ方が難しいですが、検索ワードによって見えてくる世界が変わること、その検索ワードを見つけるには旅が有効であること、その旅での偶然の出会いは弱いつながりであるかもしれないけど、それは後々強いつながりになる可能性があるということ、かな。
検索ワードを広げる必要性は日々感じておりますので、旅に出てみようかな。

5.僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版 (講談社文庫) ★★★★☆

瀧本さんの本は「戦略が全て」に続き2冊目。
読みやすいですし、瀧本さんの著書は結構好きです。
最近は少し自分に甘いな、と思いながら。
英語の勉強、投資の勉強はしっかりといていかないといけませんね。
そして、自分というブランドをどう作っていくか。周りの仕事がうまくいってそうな人は確かにうまく作っているような気がします。私もどうすればいいか、考えてみます。